法令データ提供システムがWebで提供する条文データをエクセルに取り込むためのソフトです。民法、会社法、憲法、刑法、農地法、特許法から各種経済法令、環境関連の法令、建築関係の法規、教育法規、廃棄物法令等まで総務省の法令データベースにある法令集・法規集を整形した上Excelに取り込めます。これで毎年六法を買わなくてもすむかも? 弁護士・司法書士・税理士・社会保険労務士・行政書士など法曹実務家や受験生必携!

現在位置: ソフトウェアライブラリ > フリーソフト―エクセルで条文! > 動作要件 > その他のシステム要件

その他のシステム要件

『エクセルで条文!』が動作するためのシステム要件について

 本ソフトはExcelVBAを使っていますが、Excelのネイティブな機能だけでは実現できない働きをさせるため、外部的なコンポーネントを使用しています。

 そのため、以下に掲げる要件を満たさない場合には、「実行時エラー」が発生し、本ソフトは正常には機能できません。

 ご不明な点は左メニューにある「お問い合わせ」からメールにてお問い合わせ下さい。

Office製品が正常にインストールされていること

 本ソフトは、プログラム上「Fm20.dll」というファイルを使用しております。

※コピーしたWeb上の条文データを格納しているクリップボードの操作に必要となるコンポーネントです。具体的には、ExcelVBAにて「Microsoft Forms 2.0 Object Library」に参照設定してその機能を使用しています。

 このファイルは、Office製品がインストールされるときに一緒にPCにインストールされます。

  したがって、Office製品が正常にインストールされていない場合には、本ソフトは正常に機能しない(実行時エラーが発生する)可能性があります。

 加えて、「Fm20.dll」というファイルについては再配布が認められていません([INFO] FM20.DLL の使用と再配布について)。

 ただし、マイクロソフトはMicrosoft ActiveX Control PadをダウンロードしてもFm20.dllをインストールできる旨述べていますが、当方では未確認です。


【動作要件】のメニュー
  1. 動作環境
  2. その他のシステム要件